粒子径標準粒子
JSR SIZE STANDARD PARTICLES / DYNOSPHERES™

粒子径が非常に揃った真球状ポリスチレンラテックス粒子の水分散体です。粒子径測定方法はAIST((独)産業技術総合研究所計量標準総合センター),NIST(米国立標準技術研究所)に対してトレーサビリティーを有しています。

特徴

  1. 標準粒子として粒径測定装置の校正用および寸法標準用に多くの実績があります。
  2. 粒子径は、微分型電気移動度分析器(DMA),透過型電子顕微鏡(TEM)、光学顕微鏡のうち粒子径の大きさに最も適した測定方法により値付けされており、AIST,NIST,BIPMにトレーサビリティがあります。
  3. 粒子径の値付けには高い信頼性を得ており、国内はもとより世界の標準物質として多くの方々に認められ、採用されています。一部の粒子はJIS Z8901(試験用粉体及び試験用粒子)に対応しています。

 

 

製品種類・包装形態

粒子径 0.03μm~96μmまでの範囲で豊富な品揃えをしています。詳細は別に用意しております製品リストをご参照ください。
固形分濃度1% 10mLプラスチックボトル入りの超純水分散体です。

詳しくはこちら

 

 

使用上の注意

  1. 保存中に粒子が沈降することがありますので、ご使用前にボトルを手で数回振るか、タッチミキサーを使って均一に再分散させてください。
  2. 保存温度 4~30℃ 凍結厳禁
  3. 粒子の材質はポリスチレン系ポリマーで構成されているため、有機溶剤を使用した場合は、溶解、膨潤をおこして表示粒子径と異なる懸念がございます。

 

DYNOSPHERESはLife Technologies Corporationの登録商標です。

 

お問い合わせ

本製品のお求めは、以下の販売代理店へお願いいたします。
JSRトレーディング株式会社 新規事業開発部
東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル
電話 03-6218-3806 FAX 03-6218-3817