IMMUTEX™

体外診断薬用ラテックス粒子

IMMUTEX™はポリマー粒子製造技術を生かしたポリスチレン系ラテックス粒子です。
ラテックス比濁法などの凝集反応担体やB/F分離担体として、免疫検査や研究用途に広くご利用いただけます。

 

特徴

  • 0.05µm~0.5µmまでの粒子径を用途に合わせてお選びいただけます。
  • 粒子径が均一でロット再現性に優れています。 
  • 物理吸着および化学結合の抗体結合方法に適したラテックスが揃っています。
  • お客様のニーズに合わせて多様な表面設計が可能です。
  • Ready-to-useで精製等の必要がありません。

 

 

種類

ポリスチレン系タイプ
スライドテスト、光学測定用に広く用いられる一般的なラテックスです。
抗体等がその機能を生かしたまま効率よく吸着するよう設計されています。
カルボキシ変性タイプ
粒子表面にカルボキシ基を導入したラテックスです。主に化学結合法に適しています。
カルボキシ基とタンパク質のアミノ基が効率よく結合するよう設計されています。

詳しくはこちら(英語)

 

 

仕様

粒径 0.05 µm~0.5 µm
表面荷電量 ~0.4mmol/g (~150 Å2/COOH)
固形分濃度 5または10 %
pH 7~9
分散媒 純水(0.09% アジ化ナトリウム含む)

 

 

参考文献

  • Okubo T.: Microspcopic observation of ordered colloids in sedimentation equilibrium and the important role of Debye screening lentch. 3. Heavy and monodisperse polystyrene type spheres in aqueous solution of neutral polymers. Colloid Polm Sci., 265, 597-603, 1987
  • Kitano T., et al.: Kinetic analysis of association process between oppositely charged polymer latex. J. Am. Chem. Soc., 109, 6641-6644, 1987
  • Fujikawa H., et al.: Rotating the plane of imposed vibration can rotate the plane of flagellar beating in sea-urchin sperm without twisting the axoneme. Appl. Envir. Microbiol., 54(10), 2345-2348, 1988
  • Shingyoji C., et al.: Latex agglutination test: A simple, rapid and practical method for bovine serum CRP determination. J Cell Sci., 98, 175-181, 1991
  • Sarikaputi M., et al.: Siginificance of modes of adherence in esophageal Candida albicans. Japanese J, Vererinary Res., 40(1), 1-12, 1992
  • Hoshika K., et al.: Siginificance of modes of adherence in esophageal Candida albicans. J. Gastroenterology, 29(1), 1-5, 1994
  • Fujimura T., et al.: Observation of local light propagation in ordered latex layers by scanning near-field optical microscope. Materials Sci Eng, 48(1,2), 94-102, 1997
  • Takizawa T., et al.: Ultrastructural localization of S100A3, a cycteine-rich, calcium binding protein, in human scalp hair shafts revealed by rapid-freezing immunocytochemistry. J. Histochem Cytochem., 47(4), 525-532, 1999
  • Mori Y., et al.: Particle deposition in evaporating droplets of polystyrene latex suspension on hydrophilic and hydrophobic substrates. J. Chem. Eng. Jpn., 37(5), 657-661, 2004


IMMUTEXはJSR株式会社の登録商標です。

 

 

 

 

販売規約

返品
製品の性能にご満足いただけない場合には、製品名、ロット番号をご確認の上、弊社へご連絡ください。技術的なサポート対応をさせて頂きます。
注文された商品と異なる商品を受け取った場合、返品の手続きをいたします。それ以外の理由での返品は御容赦ください。

 

製品に関して
製品のお客様の御用途に対する法規制、適合性及び安全性については、弊社では確認しておりませんので、調査又は試験により御確認の上、御使用下さい。
製品化、品質保証や供給性に関する御相談が御座いましたら、弊社事業部担当窓口まで御相談ください。
また、より良い製品の性能およびデザイン開発のため、予告なしに製品の製造中止または設計変更することがあります。

 

不可抗力の免責
天災地変、法令の制定改廃、交通事故、公権力の行使に基づく処分、輸送機関の事故、労働争議その他やむを得ない事情により、商品引渡しの遅滞が生じた場合、弊社はただちにお客様にご通知いたします。
ただし、上記の事情によりお客様が損害を被っても、弊社は何らの責を負わないものとします。

 

準拠法及び合意管轄裁判所
本規約は、日本法の適用をうけ、日本法に従い解釈されるものとします。本規約に係わる一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
ただし、個別に契約を締結している場合、契約書内容に従うものとします。